短期合格を目指すならフォーサイトがおすすめ

初学者が行政書士に短期合格を目指すならフォーサイトがおすすめ

初学者が行政書士に短期合格を目指すならフォーサイトがおすすめ

フォーサイトフォーサイトの講座に申し込むに当たってこんな悩みありませんか。

 

・フォーサイトが気になっているけど、どの種類コースに申し込めば自分に合っているのか
・フォーサイトってどうなんだろう
・フォーサイトで短期合格できるのか

 

 

その原因は、
・初学者だから分からない
・教材費用はこんなに安くて、合格できるのか
・口コミを見たら、短期合格はできないという書き込みを見た
などの原因でフォーサイトの講座を選びづらくさせているのではないでしょうか。

フォーサイトで解決

冒頭でた悩みもフォーサイトの通信講座なら解決できます。

 

フォーサイトの講座は、初学者の不安を取り除いた講義付きのCDかDVD又は両方の揃った種類から選べ、自分のライフスタイルにあった講座になっています。

 

費用は大手予備校の半額以下で、合格するために必要な教材関係はすべて揃ってます。多くの合格者も出ており、行政書士の全国合格率10%のところフォーサイトは3倍以上の約30%以上と高い合格率も出しています。

 

また、フォーサイトのwebサイトで、合格者の声が載っています。その中に、筆者も知っている方(先輩先生)が掲載されています。その方は、5か月で合格と書いてあります、努力次第で短期合格も可能ということが分かります。

初学者だから分からない(講座の種類が分からない)

初学者ならば、すべてが揃っているバリューコース3がおすすめです。合格者としての見解からすると「右も左も分からない人が合格するためには、一通りの学習が必要になる」からです。

 

バリューセット1,2を選ぶ人は、他の試験などで受験なれしている人になります。初学者が合格するためには、インプット(基礎学習)~アウトプット(過去問題)そして、直前対策行い総仕上げで模試(答練講座)で締める。このような王道の勉強方法を取ることが、合格するために重要です。

教材費用はこんなに安くて、合格できるのか

フォーサイトは、教材は独自の収録スタジオがあり通信講座に特化したスタイルです。なので、大手予備校などのように、各地に学校がないので維持費がありません。そして、CMなどの広告を行わず口コミやインターネットを使った広告で極力費用を下げています。なので、教材費を安く済ませることが可能です。

 

また、従来のテキストは、行政書士の勉強に必要だとあれば、あれもこれも含ませ内容盛りだくさんの厚みのあるテキストが支流でした。しかし、それでは、覚える量が多すぎて無駄な知識も覚えてしまい、結果必要な知識が定着できないというデメリットがありました。

 

そこで、フォーサイトのテキストは合格するために必要な分だけに絞って記載しています。だから、テキストも薄くなり、効率よく勉強が進められ合格できるようになります・

口コミを見たら、短期合格はできないという書き込みを見た

大変申し訳ありませんが、講座を申し込むだけで合格できると勘違いしている人が多すぎます。行政書士の試験は、合格は一桁台です。ほとんどの受験生が落ちるということになります。本試験は、フォーサイトの以外の講座を受けて、受験している人もいます。これからも分かるように、講座を受けているからといって、合格が保障されてわけではありません。

 

あくまでも、講座を利用するのは、効率よく合格できるための道具ということです。これを忘れていけません。この道具を利用しながら日々の勉強して合格を勝ち取るのです。そして、フォーサイトに申し込んだ受験生は、合格率30%という高いデータを示しています。これは、教材「道具」が優れていことを表しています。

Foresight(フォーサイト)

フォーサイト画像

Foresight(フォーサイト)
講座種類

【バリューセット1】基礎講座+過去問講座
【バリューセット2】基礎講座+過去問講座+直前対策講座
【バリューセット3】基礎講座+過去問講座+直前対策講座+答練講座※すべてのセットにCDコース・DVDコース・CD+DVDコースの3つのコースあり

価格

【バリューセット1】57,000~69,800円
【バリューセット2】76,400~94,800円
【バリューセット3】88,800~109,800円

割引キャンペーン 定期的に10,000円クーポンあり
標準勉強期間 3ヶ月~6ヶ月
教材

【基礎講座】テキスト12冊CD57枚/DVD33枚
『内訳』
受講ガイド1冊戦略立案編1冊:
CD2枚/DVD1枚
合格必勝編1冊入門講座 1冊:
CD1枚/DVD1枚
基礎講座テキスト10冊:
CD54枚/DVD31

 

【過去問講座】

テキスト1冊過去問題集9冊:CD23枚/DVD14枚演習ノート3冊模試試験2回『内訳』受講ガイド1冊戦略立案編1冊:CD2枚/DVD1枚合格必勝編1冊講義:CD21枚/DVD13枚

 

【直前対策講座】

テキスト3冊 DVD6枚『内訳』記述問題対策:テキスト3冊 DVD2枚一般知識対策:テキスト1冊 DVD1枚択一対策:テキスト1冊 DVD3枚

【ペースメーカー答練講座】

全30問題(本試験形式)×7回
サービス

【道場破り】
インターネット学習システム
【合格グッズ】
合格手帳やマーク用文具など

サポート 質問の回数制限あり
アフターフォロー なし
合格祝賀会 なし
教育訓練制度 あり※適用条件あり
全額返金保証制度 あり※一部のみ

学習スケジュール

学習スケジュール

商品説明

基礎講座は、行政書士の基礎知識を学び、過去問講座で学んだ知識の定着を図ります。そして、直前対策講座で総仕上げをします。

 

その他にも、合格にあると便利な勉強グッズが付いてます。
※合格グッズは、バリューセット受講者のみ。

『テキストの4つの特徴』
1、教材のテキストは、業界初のフルカラー
2、従来の分厚いテキストを辞めて、合格に必要な内容分だけを載せたスリムなテキスト
3、文字が支流だったテキストから、難解な箇所をイラストや図を使って、理解しやすく効率的な勉強ができます
4、コンパクト化のB5サイズで、持ち運びしやすく場所を選ばない学習が可能

 

『講義』
自社スタジオで講義を収録し、理解を深め定着しやすいようになっています。また、目で見て覚えるDVD講義と耳で聴いてCD講義があり、自分のライフスタイルにあった勉強方法が選べます。

 

『道場破り』
フォーサイトを受講すると、道場破りというゲーム感覚で学べるあい学習ソフトが使えるようになります。
道場破りは、合格に必要な
・目標を書く挑戦状
・合格学習スケジュール管理
・電車や駅などの場所選ばない学習ができるデジタルテキスト
・暗記に必要な単語カード
・初学者のための専門用語集
・勉強ができているかの確認テスト
・勉強中にわからないときのための質問箱
など便利機能が付いています。
※PCやタブレットやiPhoneやAndroidなどの端末機器で使用可
『講座の種類』
単体で受講可能な各講座と各講座がセットになったお得なバリューセット1、2、3に分かれます。

おすすめ講座

おすすめ講座は、バリューコース3です。このコースならば合格するために必要なことがすべて揃っており、10万円ちょっとで申し込めるのが魅力的です。また、ある一定の基準がありますが、最悪不合格となった場合でも、全額返金保証もあるのがありがたいです。以下に全額返金保証の適用条件を記しておきます。

行政書士

全額返金保証の適用条件
全ての確認テストにおいて100点を取得すること
本試験前日までにeラーニングで提供する確認テストを受けていただきます。
確認テストは受講開始後いつでも利用でき、何度でもチャレンジできます。

 

専用試験(学力テスト)を2回受験し、150点満点で平均120点以上を取得すること
学力テストはeラーニング上で、本試験1カ月前から本試験前日まで受験できます。試験時間は60分の模擬試験形式で、1回ごとに出題される問題は異なり、どちらの回も1回しか受験できません。

 

本試験において以下の条件を満たすこと
本試験にて合格基準点の9割を満たすこと(300点満点中180点で合格の場合162点以上)
足切りの点数以上を取得すること(「一般知識」で24点以上)
本試験前に必要書類を提出すること
本試験5日前までに受験票・本人確認書類のコピーと「返金申請書」を提出した上で本試験を受験してください。

 

本試験後に必要書類を提出・教材の返送をすること
試験結果通知書(不合格)のコピー、「返金希望」と記入したメモ用紙、教材一式、返金先口座情報を弊社へご送付ください。

 

全額返金保証の適用条件に関するご注意点
確認テストおよび学力テストの受験にはインターネット環境が必要です。また学力テスト実施時にはパソコンでのご利用が必須となります。スマートフォンやタブレットでの受験はサポート外となります。確認テストはパソコン以外でもご利用できます。
※確認テストは通常版とゲーム版がありますが、通常版の実績のみが全額返金保証制度の対象となります。ゲーム版で100点を取っても条件を満たしません。
全額返金保証が適用されるのは個人でお申し込みのお客様のみとさせていただきます。法人のお客様は適用外となりますのでご了承ください。
同一資格講座について、全額返金保証制度のご利用はおひとり様1回のみとさせていただきます。他資格講座に関しては別扱いとなりますので、制度の対象となります。また、返金を受けなかった場合(辞退された場合)は、次回お申込み時には再度対象となります。
教育訓練給付金制度を希望された方が、返金保証の対象となった場合、教育訓練給付金制度は取り下げとなります。
いかなる事情があっても本試験を受験されなかった場合は、全額返金の対象外となります。
「全額返金保証の適用条件」を全て満たした方が対象となります。1つでも条件を満たしていない場合は、返金保証は適用できませんのでご注意ください。

引用元:フォーサイトHP

フォーサイトはこんな人におすすめ

初学者がおすすめです。初学者が、独学で勉強すると何から始めればいいか迷ってしまいます。他の通信講座では、講義が付いてなかったり教材の量に圧倒されてしまいカリキュラムに沿って勉強がするのが嫌になってしまうこともあります。

 

フォーサイトならそんな心配はいりません。分かりやすい講義も付いて、無理のないカリキュラムが組まれていますので初学者でも安心して学習できるようになっています。

 

フォーサイトのいいところは、DVDなどの講義が付いていることです。講師の生講義が受けられるので、予備校の講義を受けている体感できます。ただし、初学者の場合、予備校の生講義だけでは覚えらないことがたくさんあります。しかし、DVD付きの講座なら、分からない箇所を理解できるまで繰り返すことができます。なので、講義を繰り返し見れば、知識の定着にもつながります。

使ってみた感想

カラーテキストテキストはフルカラーということもあり、見やすいというのが感想です。テキストを読むというより、パフレットを読んでいる感じがするので、慣れるまで多少時間が掛かりました。

 

ただ、慣れてしまえばカラーということもあり視覚的に刺激がされるので、脳に定着しやすいです。内容は、他のテキストと同様、同じことが載っています。重要な条文や判例の記載は当たり前です。

 

また、薄いので無駄は情報は極力減らして合格できるレベルの情報だけを載せているのが勉強しやすいです。無駄な情報が多ければ多いほど覚える時間が増え、短期合格を目指すのが難しくなっていまいます。

気になる点

これからフォーサイトで受講するとなった場合は、講義を聞くのが大変ではないかと思います。1講義30~120分からなり、トータルで4839分(80時間)という時間を講義に費やさなければならないことが、どうしても最初の難関になるかと思います。しかし、慣れとメディア機器で倍速再生で聴いていけば問題ないかと思います。

 

初学者の方は、講義の内容はテキスト通り進めていくといいでしょう。よくテキストの内容と講義の内容が同じだから見ても意味がないという人もいますが、

 

文字を読むだけの勉強では脳に定着しません。目で見て、耳で聴いて覚えるのが講義だと思います。テキスト通りに進めていかないと、講義後の復習で脳がこんがらがってしまって意味がありません。なので、講義とテキストが同じように進めていくようにするべきです。

割引キャンペーンなどはありますか。

セットの種類によってお得なセット割があります。また、定期的割引クーポンがあったりします。

クーポン

クーポン

初学者におススメの講座はどれですか。

バリューセット3の基礎講座+過去問講座+直前対策講座+答練講座付きがおススメです。
自分のライフスタイルに合わせてDVD、CDのどちらでいいと思います。
このセットで、十分に合格できる知識は身に付きます。ただ、直前期には、本試験を見据えて他の模試試験を受講することが必要になるかと思います。

受講はいつからできますか。

いつからでも開始できます。
しかし、一発合格目指すなら、時間を十分に取って試験6ヶ月前ぐらいから始めるのベストです。

注文後キャンセル可能ですか。

教材到着後8日以内であれば可能です。しかし、教材未使用の場合になりますので気をつけください。
※詳しくはフォーサイトHPでご確認ください。

支払い方法のどんな種類がありますか。

クレジット支払い、銀行振込、代金引換の3種類があります。

※QAは、フォーサイトの情報を基に作成したものです。情報には細心の注意を払っていますが、情報が変わってい可能性もあるかもしれません。必ず、フォーサイトHPでご確認ください。

 

行政書士に合格したいと思ったら、早めに勉強を開始することが重要です。試験日は決まっていますので、決断が遅くなれば遅くなるほど勉強できる時間が短くなってしまいます。試験に合格するためには、勉強するしかありません。その時間がなくなるのは致命傷になってしまいます。

 

それが初学者ならなおさらです。初学者は、右も左も分からない状態で勉強を開始しなければいけないので、講座という合格するための指針が必要になってきます。

 

独学なら1から情報を集める必要がでてきますので、まず短期合格は難しくなります。講座に申し込めば、費用は掛かってきますが、合格するための情報はすべて提供してくれます。多少の講座の費用が掛かったとしても、合格するための勉強だけに集中できるようにしたほうがいいです。

 

 

トップへ戻る